ライ の記事一覧

  • 前のページ
  • 1
  • 次のページ
 ライ

ひさしぶりだね。

 

上級プレイヤーになるほど、より先の展開を読めるようになったりする。でも、先読みした展開が苦しいときだってあるはずだね。

今日はそんなときに先の展開を積極的に変えていくような考えかたやプレイングを紹介しよう。

 ライ

今日もよろしく。

構築したデッキをベストなものとして完成させる。コレって永遠のテーマだと思うんだけど、完成に近づけるためのロードマップの一例を話していこう。

 ライ

今日もよろしく。

 

先日行われた公式大会「ポケモンカードゲーム バトルカーニバル2012オータム」で日本一のプレイヤーが決まったようだ。

さて、日本一になったデッキは、どんなカードで構成され、どのように戦うものだったのかを考察していこうと思う。

 

 ライ

ひさしぶりだね。

 

デッキを回すためのプレイングテクニックとして、バトル中カードを「どこに」置いておくかということを考えてみた。

 ライ

今日もよろしく。

 

公式大会が開催されていて、カードバトルのボルテージもますます上がって来てると思う。

さて、これまでデッキをうまく回すためのプレイングや、うまく回るデッキ構築について話をしてきたけど、どうしてもデッキが回らない戦況が発生することがある。

大会でより上を目指すには、そんな戦況をくつがえし、逆転するための戦術やプレイングが必要になってくるはずだ。

 ライ

今日もよろしく。

 

ポケカバトルしてると、すごく相性の悪いデッキとぶつかることってないかい?逆に、すごく相性がよくて圧勝した。なんて経験もあるんじゃないかと思う。今日はそんな「相性」について考えていきたい。

 ライ

今日もよろしく。

 

さて、レックやミウとの対戦の様子や、その結果を何回か見せてきたけど、対戦中に「巧み」を感じさせるプレイングのひとつを紹介しよう。

 ライ

今日もよろしく。

 

レック、ミウと対戦することになった。今度のレギュレーションでは、BWシリーズ以降のカードでできたデッキで対戦する。今回は「マスターデッキビルドBOX EX」のカードを中心にしつつも、拡張パック等のカードも交えて、新しくデッキを作ってみた。

 ライ

今日もよろしく。

 

ダークライEXを紹介したときに、ベンチ攻撃についても少し触れたけど、その先の話をさせてもらうよ。

 ライ

今日もよろしく。

 

ポケカバトルは毎回違うドラマが生まれて、何回やっても飽きないし、毎回新しい発見があるね。

さて、そんな中でも序盤でデッキがうまく回らず、不利な戦況を迎えることがあると思う。そんなときにボクならどうするか話をしたい。

 ライ

今日もよろしく。

 

山札に眠っているカードを手札にたぐり寄せる方法として、「サポートを使う」という手段があるけど、使うときにどんなことを考えて使ってるか話したい。

ドローとサーチという2つの方法があることはレックが、サポート各種それぞれの違いについてはミウが話をしてるようだから、そっちも参考にしてくれ。

 ライ

今日もよろしく。

 

デッキ構築のときにカギになるのが、「デッキの軸」だって話は何回もしてるけど、どんな「デッキの軸」も万能なものはありえない。何かしらの弱点が存在するんだ。

 ライ

今日もよろしく。

 

そういえば、この前対戦していて気付いたことがあるんだ。まずは、下の2枚を見てくれ。

 ライ

今日もよろしく。

 

突然だけど、レックやミウと「マスターデッキビルドBOX EX」だけを使ったデッキで対戦することになった。今日はそのデッキを作っていこうと思う。

 

 ライ

今日もよろしく。

 

前回、具体的なデッキの考察から、「デッキの軸」について話したけど、実際に「デッキの軸」を発見する方法を、もう少しくわしく話しておかなきゃと思って投稿するよ。

 ライ

今日もよろしく。

 

突然だが、「デッキの軸」について話したい。

 ライ

今日もよろしく。

タイトルにあるように、今日はエネルギー加速の話をしたいと思う。レックやミウもエネ加速の話をしているようだから、そっちも参考にしてくれ。

 ライ

今日もよろしく。

 

さっそくだけど、「マスターデッキビルドBOX EX」に入っている、ボクが最もおすすめする1枚、「ダークライEX」を紹介させてもらうよ。

 ライ

はじめての投稿になるね。

 

  • 前のページ
  • 1
  • 次のページ

ページの先頭へ戻る