ラストチャレンジ予選レポート!

Date: 2012/11/30

ちっすー、今日も行くぜ!


2012年11月24日(土)、ついに日本一のポケカプレイヤーが決まった「ポケモンカードゲーム バトルカーニバル2012オータム」! 

各リーグの優勝者インタビューと、デッキレシピは後日ちゃんとポケカネットジムに載るけど、今日は「ポケモンカードゲーム ビクトリーカップ2012 ラストチャレンジ予選」の様子をお伝えすんぜ!

前にも話したけど、「ポケモンカードゲーム ビクトリーカップ2012 ラストチャレンジ予選」の予選②は、面白い大会形式だったんだってば!!

んとね、もっかい言うと、こんな感じ↓

大会主催者(しゅさいしゃ)が用意したカードを使い、制限時間内にデッキを組みます。


で、ここの「用意したカード」ってぇのが、我らが(?)「マスターデッキビルドBOX EX」1つと、拡張パック「プラズマゲイル」1BOXだったんさ!


その場で引いたカードで組むってんだから、時間内に強いデッキを組む選手たちのデッキ構築能力と、どんなカードを当てるかって運も絡んでくるっていう、なかなかドキドキする大会形式だよね~(*゜∀゜)=3

いっやー、お祭りっぽくていーね、コレ! てか、予選②進出者は、何百人って中から抽選で選ばれた4人だから、それだけでもかなりの強運の持ち主だろ~w


デッキ構築してるとこはオレも見てたけど、マジ興味深かった!

個人的に面白かったのは、開け方って人それぞれなんだ~ってこと。

まず拡張パックを全部ばーっと開けてくワイルド派あり、デッキに入れるための目ぼしいカードをピックアップしながら開封する効率派ありって感じ〆(゚▽゚*)

開封1.jpg開封2.jpg

 

 

 

 



でも、みんなカードへの愛はパないね!

開けるのはスピーディーなのに、カードに傷がつかないように扱ってるのな(´・∀・`)


そしてもっと興味深かったのが、デッキの作り方!

ホント、プレイヤーの数だけ、デッキの作り方ってあるんだな~(*゚∀゚)

多かったのは、ポケモン・トレーナーズ・エネルギーでざっと分けながら、実際のカードを並べてく実践型かな。視覚的にデッキのバランスが見えるから、オレもこの作り方だな~。あと、デッキレシピから作っている頭脳型もいたぜ!

構築1.jpg構築2.jpg

 

 

 





30分も経たないうちに、続々とデッキができあがって、デッキチェックの後、対戦相手の抽選をして、いよいよトーナメント戦の開幕!

さすがここに立つだけあって、「マスターデッキビルドBOX EX」1つと、拡張パック「プラズマゲイル」1BOXだけでも、パパッと強いデッキ作っちゃうんだよな~。

土台は「マスターデッキビルドBOX EX」のカードで作って、あとは拡張パック「プラズマゲイル」を開けて、出たポケモンEXとかサポートとかでアレンジするって形になったかな(`・ω・´)

トレーナーズとかは、拡張パックで出たカードによって違かったけど、多かったのは、シビビールで加速するレシラムがメインアタッカーのデッキと、ミュウツーEXとダークライEXがメインアタッカーのデッキ。

対戦風景.jpg



んで、これが実力と運を兼ね備えた、ラストチャレンジ予選進出者のデッキレシピだぜ!
 

<オープンリーグ>

カードの種類 枚数
ポケモン  
ビクティニEX 1
ミュウツーEX 2
ダークライEX 2
エモンガ 2
ゾロア 2
ゾロアーク 2
アイアント 1
12
トレーナーズ(サポート)  
アララギ博士 4
ベル 2
N 2
チェレン 4
アクロマ 1
13
トレーナーズ(グッズ)  
ポケモンキャッチャー 2
げんきのかけら 1
ゴツゴツメット 2
プラスパワー 2
しんかのきせき 2
ハイパーボ-ル 3
どくさいみん光線 1
まんたんのくすり 2
ランダムレシーバー 2
クラッシュハンマー 2
スクランブルスイッチ 1
ダークパッチ 2
22
エネルギー  
基本炎エネルギー 4
基本悪エネルギー 5
ブレンドエネルギー草炎超悪 2
ダブル無色エネルギー 2
13
合計 60





こんな大会形式、これまでのイベントで見たことなかったから、どんなバトルになるのか楽しみだったけど、やっぱ強い選手は、どんな状況でも強いデッキを作れるもんなんだなー(*´д`*)

あと会場で、色んな選手にウデの磨きかた聞いてみたけど、みんな口をそろえて「とにかく色んなプレイヤーとバトルすること」って言ってたぜ!

会場でかなり刺激受けちゃったから、オレも早速ライとミウとバトルしよっと(●´∀`)

今回参加した人も、参加してない人も、次のイベント会場で会おうぜ!


んじゃーな!
 

ページの先頭へ戻る